動画制作・動画コンサルティングの株式会社LOCUS(東京都渋谷区)動画が、ビジネスを動かす。

BOARD MEMBER役員紹介

瀧 良太

代表取締役社長瀧 良太

1983年生まれ、神奈川県出身

大学在学中に宝飾品や高級ブランドなどのビジネスを手がけた後、2006年に株式会社ビースタイルに入社。入社1年目に動画関連事業を立ち上げて2007年マネージャーに就任。
2010年にビースタイルから動画関連事業の事業譲渡を受けて株式会社LOCUSを設立し代表取締役社長に就任。社長業に加え、クライアントの動画コンサルティングや動画関連セミナーの講師、自らもクリエイティブのプランニング、動画を軸とした新規事業開発など、新たな動画ビジネスの創造に最前線で携わっている。

藤森 俊吾

取締役藤森 俊吾

1981年生まれ、神奈川県出身

2005年に株式会社メディックスに入社。以降、デジタル領域のコミュニケーションプランニング・ディレクション推進。テクノロジー商社でのプロダクトマーケティング/通信会社でのサービスブランドの立ち上げおよび事業統括を務める傍ら、広告クリエイティブのディレクションおよびシステム開発のプロジェクトマネジメントを担当。
2015年、クリエイティブマネージャーとして入社。2017年3月当社取締役に就任。動画コミュニケーションにおけるコンサルティングを国内1,000社以上に提供するクリエイティブ事業を統括。

恵良 義大

取締役恵良 義大

1974年生まれ、大分県出身

大学卒業後、新橋演舞場を経て東証マザーズ上場後の株式会社ディー・エヌ・エーの経理部門を担当し、東証一部への市場替えやJ-SOX構築などに携わる。その後、エクスコムグローバル株式会社の取締役としてバックオフィス全般の管掌役員として従事、デジタルガレージグループのベリトランス株式会社にてFinancialTechnologyセグメントの経理財務部門責任者を経て2016年にLOCUS入社。2017年取締役に就任。経理財務から人事労務、上場準備などの実務を通して得た幅広い経験により、LOCUSのバックオフィス全般を担う。

嶋 聡

社外取締役嶋 聡

1958年生まれ、岐阜県出身

大学卒業後の1981年に松下政経塾2期生として入塾。1996年に愛知13区より衆議院議員に当選。衆議院議員を3期9年務めた後、2005年にソフトバンク社長室長に就任。孫正義社長を補佐する社長室長としてボーダフォンやスプリント買収に従事する。2014年にソフトバンク顧問、ソフトバンクモバイル特別顧問に就任。ソフトバンクが営業利益1兆円を達成したのを機に、ソフトバンク社長室長を8年3000日で卒業。
多摩大学客員教授(現任)。2017年にLOCUSの取締役に就任。

高松 悟

社外監査役高松 悟

1970年生まれ、東京都出身

株式会社千趣会を経て1998年に大手監査法人に入社し、証券取引法監査、上場準備監査、任意監査、商法監査、学校法人監査などに従事。多様な業種約30社以上の企業を担当。2006年に野村證券株式会社に入社し引受審査担当として株式上場審査、ファイナンス審査、継続開示審査に従事した後、2007年に高松公認会計士・税理士事務所を開設。 2017年にLOCUSの社外監査役に就任。

Back To Top