SEMINARS セミナー・講演実績

処方箋データや薬剤師の推奨マークを活用した、調剤薬局起点の新たなマーケティング手法

  • シニアマーケティング
  • デジタルサイネージ
  • ブランディング

処方箋データや薬剤師の推奨マークを活用した、
調剤薬局起点の新たなマーケティング手法

 

本セミナーでは、処方箋データを活用したターゲティングや薬剤師の推奨マークを用いた商品のブランディングなど、調剤薬局起点での新たなマーケティング手法をテーマとした内容をお届けします。

 

全国約1,120店舗、年間2,400万人の処方箋データを有する日本最大級の調剤薬局インストアメディア「シニアード」。
「シニアード」はヘルスケアやシニア向けの商品、製薬メーカー様の疾患啓発キャンペーンなど、数多くの広告主様にご出稿を頂いておりますが、その中でも処方箋データを活用した、調剤薬局ならではのマーケティング施策について解説をいたします。

 

また、「シニアード」で培ったネットワークから生まれた新たなサービスである、薬剤師評価サービス「Pharmacy Select」は、上場企業に勤める100名以上の薬剤師が商品やサービスを客観的に評価し、基準を満たした場合「薬剤師の推奨意向確認済み商品」として、認証マークをご提供するサービスとなります。本セミナーでは、「薬剤師推奨マーク」の効果的な活用法についてもご紹介させていただきます。

 

本セミナーはオンラインセミナーとなります。
お申し込み後、URLをお送りいたしますのでそちらからご参加ください。

開催内容

開催日
2024年07月17日(水)
開催時間
11:00~11:30
登壇者
株式会社LOCUS 代表取締役社長 瀧 良太
申し込み形式
事前申し込み
参加費
無料
定員
100名

講座内容

【このようなマーケティングやブランド担当の方におすすめのウェビナーです】
・商品のブランド力を高めて競合製品との差別化を図っていきたい
・薬機法などに抵触しない方法で、効果・効能など研究開発の成果を販促活動で打ち出していきたい
・より多くのシニア層に対して訴求をしていきたいので、テレビCMやネット以外の新たなメディアを探している
・不特定多数ではなく、年齢や性別を絞ってサンプリングができる場所を探している
・特定疾患の患者さんに対して、疾患啓発活動を強化していくための方法を探している

講師紹介

講師名瀧 良太
所属会社、団体株式会社LOCUS
経歴大学在学中にいくつかのビジネスを手がけた後、
2006年に株式会社ビースタイルに新卒入社。

入社1年目に動画事業を立ち上げて2007年マネジャー就任。

2010年にビースタイルから動画関連事業の事業譲渡を受けて株式会社LOCUSを設立し代表取締役社長に就任。
2024年4月に薬剤師リサーチ総研を設立し所長に就任。

クライアントの動画活用のコンサルティングや宣伝会議主催の動画をテーマとした有料講座の講師、調剤薬局関連の事業開発など、動画を起点としたビジネスの創造に最前線で携わっている。

Back To Top