動画制作・動画コンサルティングの株式会社LOCUS(東京都渋谷区)動画が、ビジネスを動かす。

LOCUS BLOGLOCUSブログ

2018.04.11

【広報Select動画#5】サービス説明にはアニメーション表現が効果的!

  • ツイート

  こんにちは、LOCUS広報です。前回のセレクトは楽しんでいただけましたでしょうか?
今までのセレクトは実写メインの動画が多かったですが、LOCUSはアニメーション動画も多く制作しています。ということで、サービス導入の変化をアニメーションで分かりやすく表現したfreee様の「クラウドERP」コンセプト動画をセレクト!

企画考案のヒミツ!
急激な成長によって社内のバックオフィス処理が追い付かなくなっている企業を登場させ、そこでの課題をあげながら「クラウドERP」を導入するとどのような変化が起こるのかを見せていきます。
ストーリー仕立てになっているだけではなく、擬似的にその企業へ潜入し様々なアングルから見られるようになっているため、視聴者が現在社内にある課題についてを想起しやすくなっています。
また、2Dアニメーションで表現することにより映像をスタイリッシュにすることができビジネス向けに仕上げています。

 

動画ちょこっと★見せ

急成長している企業がこのストーリーの舞台

 

経費精算も新入社員の手続きも行うAさん、
Aさんの元には続々と書類が届き、膨大な業務量があることが分かる。

 

Aさんの作業が多く、それに伴い経営者も多くのことに悩み…
頭を抱えてしまいます。

 

オーソドックスな起承転結でもアニメーションに多くの動きがあるので、3分ほどの尺でも飽きずに見ることができます。

 

今回のセレクトいかがだったでしょうか?
私個人的には「意地悪ですがAさんに隠れてもらいましょう」というシチュエーションにユーモアがあって親近感が湧いたとともに、確かにAさんが休暇だったり、突然転職したら…とも考えられて危機感を感じることができました。

 

このようなサービスを説明する動画では、アニメーション表現をすることで理解促進をすることができます。また、アニメーションの動きを細かく多く付けるほど、見ていて飽きない動画にすることも可能です。
説明が難しいサービスや製品をお持ちでお困りの方、LOCUSには様々なテイストでアニメーションを制作できるクリエイターがいますのでお気軽にご相談ください。

 

スタッフリスト

ディレクター/エディター:慎祥允 

 

Back To Top