動画制作・動画コンサルティングの株式会社LOCUS(東京都渋谷区)動画が、ビジネスを動かす。

LOCUS BLOGLOCUSブログ

2018.06.06

【広報Select動画#12】エモーショナルなドラマに込めたメッセージ

  • ツイート

こんにちは、LOCUS広報です。
前回のセレクトはいかがだったでしょうか?ドキッ!キュンッ!としていただけたでしょうか?また、主人公の女性が誰か当てられましましたか?

さて、今回ご紹介するのもドラマなのですが、前回とはテイストが異なり心にジーンとくるようなストーリーの三菱UFJ国際投信様「投資信託『eMAXIS』ブランディング動画」をセレクト!

 

企画考案のヒミツ!

30~40代の女性に積立投資へ興味を持ってもらうためターゲットの日常や経験のありそうな出来事をベースとしたドラマで表現しました。投資に対しての従来のイメージである「自分のため」ではなく、「人のためにするもの」というメッセージを伝えるためにエモーショナルなストーリーに仕上げ、視聴後に「あたたかい気持ちになった」という感想を持ってもらえるようにしました。また、動画はwebページや店頭サイネージで展開された他、モバイルページやweb広告としても活用されました。

 

動画ちょっこと★見せ

公園で逆上がりの練習をするこども、夕飯の話をしながら家路へ日常のあるあるなシーン


夕飯の支度中、こどもの夢を教えてもらいます。そして、お母さんの夢を聞かれます。

 

「子供の未来は 私たちの未来だ」というメッセージに共感!
このメッセージに投資は「人のためにする」という内容が映されていますね。

 

今回のセレクトいかがだったでしょうか?こちらの動画は、エモーショナルなドラマを得意とし、脚本家としても活躍するディレクターをアサインして制作をしました。訴求したい世代の日常の中に脚色が加わり、視聴後にじんわりと温かな気持ちになれるドラマだったと思います。

動画のインパクトだけではなく、しっかりとストーリーのある動画や感動的な動画など要望に合わせて様々なテイストの動画を制作することができますのでお気軽にご相談ください。

Back To Top