LOCUS BLOGLOCUSブログ

2019.07.29

【採用 × 動画】動画は万能ではない!採用フェーズに合った動画の種類とは

  • ツイート

こんにちは、株式会社LOCUS・採用コンサルティング局の小出です。

動画は一つ制作すれば母集団形成から内定フォローまで網羅できるとお考えの方が多くいますが、それは動画の落とし穴。フェーズごとの目的にあわせて使い分けることで、採用動画は抜群の力を発揮します。

例えば、認知度の低いBtoB企業も、動画広告を活用して企業の魅力を発信することで、応募者数の増加を期待できます。反対に、ブランドイメージが先行してしまっている大企業は、求める社員像や、厳しい一面も動画の中できちんと見せることで、ミスマッチを軽減できるでしょう。

課題にあった動画を通して企業理解を深めることが、採用活動の成功につながります。

 

■動画活用フェーズ

採用動画は、作る目的によって内容が変わってきます。そのため、まずは採用動画を通して何をしたいのか、どんなことを成し遂げたいのかを考えることが大切です。

 

母集団形成フェーズでの動画事例

・ベルク様 ブランディング動画
https://www.youtube.com/watch?v=2qT9-VNM2zk

YouTubeのTrueview広告に掲載。
【動画再生回数 85万回・採用サイトアクセス数 200%】 主人公を就活生とすることで、ターゲットの自己投影を促すシナリオとなっており、役者だけではなく、実際の社員の方々にも出演していただくことで、「私の笑顔が活かせる会社」というメッセージを伝えています。

活用シーン:YouTube広告、採用サイト

 

・パソナグループ 『社長、新卒採用に挑んでみた。』
https://www.youtube.com/watch?v=rnpqTZc5QfY


パソナキャリアの社長が、パソナキャリアの面談に挑むと言うもの。面談を見ていると、社長が会社のことを語っており、自然と会社のことがよくわかります。映像としてもしっかりと作り込まれており、企画も素晴らしく、お金をかけずに制作できることからも企画力が光る採用動画です。

活用シーン:採用サイト、SNS

 

エントリーフェーズでの動画事例

・三光通信様 ブランディング動画
https://www.locus-inc.co.jp/works/264874660


新卒採用の説明会等で使われているブランディング動画です。三光通信様の事業がどこでどのように社会の役に立っているのかが目に見えにくいため、学生に対し、同社が社会に貢献しているイメージを持ってもらいやすくなっています。

活用シーン:説明会、採用サイト

 

・LOCUS ブランディング動画
https://www.youtube.com/watch?v=fC3OU3lfmlk


弊社のブランディング動画です。自分達から動き出すやる気ある学生をターゲットに制作。ベンチャーらしく自分達のやる気次第でどこまでも行けるというメッセージと動画を制作しているけど営業会社であるという点をしっかり伝えています。

活用シーン:採用サイト

 

・Cygames様 新卒採用オフィスツアースぺシャルムービー
https://www.youtube.com/watch?v=rVwdnTS2vEE


ゲーム会社のCygamesが制作した新卒向けオフィスツアームービー、オフィス内の様々な場所を紹介しながら、Cygamesで働く人たちの雰囲気や様子を伝える動画となっています。

活用シーン:説明会、採用サイト

 

・住友生命保険様 会社紹介動画
https://youtu.be/o574umrF-3o


求職者に対して会社の規模や業績などをわかりやすく伝えることを目的として制作。単調になりがちな数字の紹介を講義形式にし、イラスト訴でわかりやすくシンプルに表現されています。

活用シーン:説明会、採用サイト

 

WEBセミナーでの動画事例

・サイバーエージェント様
https://www.youtube.com/watch?time_continue=210&v=xIrxgvP8C-8


担当者による会社説明と、その内容に沿ったビジュアルで視聴者にとってわかりやすく展開し「飽きないように」工夫されており、尺は7分30秒ほどの尺の中でまとめられています。

活用シーン:説明会を行わない代わりに、自社について動画で紹介
ライトに情報収集を行っている学生への情報提供

 

・セキミキ・グループ様
https://www.youtube.com/watch?v=85w8z0NS17E


採用担当者がファシリテートしながら、店長、新卒入社1年目、社長の4名で進行、縦型動画で、スマホでの視聴を強く意識した動画構成となっています。ターゲットとなる学生の年齢や日常的に触れているコンテンツのテイストに近づけることで「お硬い情報提供」ではなく「コンテンツとしての情報提供」となっている点は他社にはない非常に特徴的なポイントです。

活用シーン:説明会を行わない代わりに、自社について動画で紹介している早期より活動を始めている学生へのアプローチスマホを積極的に活用して就職活動を行っている学生へのアプローチ

 

■説明会での動画事例

・株式会社ジャパネットたかた 新卒採用企業紹介
https://www.youtube.com/watch?v=EgVFokEZPbU


「日本を動かす感動を」をテーマに、東京オフィス、福岡コンタクトセンター、春日井物流センター、それぞれの拠点で働く社員の姿を打ち出しています。普段目にしないバックオフィスの様子などを見せることで学生とのミスマッチも防げます。

活用シーン:説明会

 

・株式会社アーバンリサーチ様 2020年新卒採用 社長インタビュー
https://www.youtube.com/watch?v=rTR9ASxSqQo&feature=youtu.be


2020年新卒採用向けにビジョンや入社される方へ期待することなど、創業社長から就活生の皆さんに向けたメッセージです。質問内容を画面の左上に載せることで、社長の語っている内容をより理解しやすいようになっています。

活用シーン:説明会、採用サイト

 

・若手社員インタビュー ~やりたいことを実現する ソニーへの情熱~
https://www.youtube.com/watch?v=IXB3hPr5fQ4&list=PL_tm8JDWSquH6HPbw37hd6MRHvKrix4mJ&index=12&t=147s


「どんな人が働いているのか」を伝えることは、求職者にとって安心材料の一つになりますし、「自分もこの人と一緒に働きたい!」という動機づけの要因にもなります。また説明会などで毎回同じ方にご登壇いただかなくても動画で伝えることが可能です。

活用シーン:説明会、採用サイト

 

選考フェーズでの動画事例

・テレビ新潟 インタビュー動画
https://www.youtube.com/watch?v=i-AaOnP4pwA


3人の若手社員のインタビューと実際に働いている姿をドキュメンタリー風に見せることで、仕事の内容ややりがいをリアルに感じられる内容になっています。正直に仕事のつらさを伝えつつも、ポジティブな言葉で締めくくることで視聴者も最終的には前向きな感覚を得ることができます。

活用シーン:採用サイト

 

・コロプラ様 座談会形式
https://www.youtube.com/watch?v=Xl6XkmHLhz8


社員の座談会形式で仕事に対する考え方やどのような達成感が得られるのかをリアルに伝えています。また、動きのあるテロップが強調したい言葉をより明確かつ印象深いものにしており、「仕事を、遊ぼう」というメッセージ通り、動画では4人の社員の楽しそうな姿がしばしば見られ、和気あいあいとした雰囲気もストレートに表現されています。

活用シーン:採用サイト

 

・セルム様 インターンシッププログラム「TEX」プロモーション動画
https://www.locus-inc.co.jp/works/262539310/


陸前高田を舞台とした3泊4日のプログラムを追っていく内容になっています。尺違いで2本制作していて、短尺版では興味喚起させるために印象的なカットを凝縮した構成。長尺版では、学生の様子を追いながら、参加企業様や主催者側のコメントも収録し、プログラムの全体像がわかる構成になっています。

活用シーン:WEB

 

・青山商事様 働く社員の声
http://www.aoyama-syouji.co.jp/recruit/new/specialmovie/


青山商事様はこの他にもブランディング動画や社内イベントの様子などサイト内に複数の動画を用意し学生へ伝える情報を多くしています。若手社員インタビューは学生と年齢が近い分将来の姿がイメージしやすいので各社制作される人気コンテンツです。

活用シーン:採用サイト

 

■まとめ

広告やコンテンツが無数に存在する中、多くの人々の注意を引きたい企業にとって、「動き」を伴ってメッセージを伝える動画は人々の目を惹くために有効な手段です。しかし動画は万能ではありません。学生がどのような情報を求めているのかを落とし込み、フェーズごとに最適な動画を制作し学生に視聴させることが鍵になります。

LOCUSの採用コンサルティング局では、クライアントの採用課題や採用ターゲットから紐解き、集客プロモーションから内定フォローまで一貫してお手伝いできますので、少しでも興味がおありでしたらまずはご相談をお待ちしています!

 

Back To Top