動画制作・動画コンサルティングの株式会社LOCUS(東京都渋谷区)動画が、ビジネスを動かす。

NEWSプレスリリース/お知らせ

2017.02.10 2018年卒学生向け「渋谷区PR映像制作」コンペ型インターンを開催中 【渋谷区観光協会さま公認】訪日外国人に“ガイドブックには載っていない渋谷の魅力”を訴求。テンプレート型動画制作アプリ「FastVideo」を利用して、渋谷区PR映像の企画・制作にチャレンジ!
  • ツイート

株式会社LOCUSは、2018年度卒の学生を主な対象にした「渋谷区PR映像の企画・制作インターン」を2月6日(月)より開催。17日(金)の最終審査に向けて、100名を超える応募者の中から選ばれた38名(留学生も含む大学1年生~4年生)が、9チームに分かれて企画~素材収集、映像制作に取り組んでいます。

■本インターン実施の背景

LOCUSは大手企業から新進ベンチャー、官公庁、自治体など1,000社以上に対して「動画をもっと手軽に」をテーマに動画を軸とした各種コンサルティングを展開。そのサポート領域は多岐にわたり、近年では海外からの観光客誘致を目的としたプロモーションのご依頼・ご相談も増えています。

そんな中、当社の就業体験を目的としたインターンを企画するにあたり、LOCUSが本社を置く「渋谷区」の魅力発信をテーマに設定。「スクランブル交差点」や「ハチ公前」「明治神宮」「竹下通り」など、ガイドブックに載っている人気スポットではなく、まだそれほど外国人観光客から知られていない渋谷区の魅力を映像で発信していただくことにしました。

■インターン概要

実施期間は2/6(月)~17日(金)までの約2週間。開催初日にLOCUSの代表取締役・瀧良太から映像を企画・制作する際のレクチャーを行ない、2日目以降、1チーム4~5名に分かれた全9チームの学生たちは企画ブレスト、素材収集、映像制作を進めています。なお、映像を制作するにあたっては、LOCUSが提供するテンプレート型映像制作アプリ「FastVideo」を利用。映像制作経験がなくても簡単な操作で制作ができるようにしています。また、本インターンは「一般財団法人 渋谷区観光協会さま」の公認をいただき、LOCUSと同じく渋谷区に本社を置く「Tokyo Otaku Mode Inc.さま」 も協賛。それぞれ開催初日にご挨拶をいただいた他、17日(金)の最終審査にもご協力いただきます。

<審査員紹介>
・一般財団法人 渋谷区観光協会 理事長・金山 淳吾さま
・Tokyo Otaku Mode Inc. Co-Founder 秋山 卓哉さま
・株式会社4th FILM 代表取締役・曽根 隼人さま(LOCUSクリエイター)
・株式会社LOCUS  代表取締役・瀧 良太

■「FastVideo」について

「FastVideo」は、テンプレートに画像や動画などの素材を当てはめるだけで、3ステップ・5分程度でハイクオリティなオリジナル動画が制作できるWEBサービスです。動画1本1万円という、従来に比べ大幅に安価な価格で制作できるため、大手ポータルサイトや各種WEBメディア、ECサイトやデジタルサイネージなど、大量かつ高頻度な動画制作に最適です。2015年11月にリリース以来好評を博し、既に多くのお客様が導入・本格ご検討されています。

またiOSアプリ版も提供済みのため、これまではスマホやデジカメで撮影した素材を「PCに取り込み」「尺を調節し」「トリミングを行なう」という工程がありましたが、アプリを使用すると、写真は固定枠に合わせて撮影ができ、動画は予め指定した尺で撮影ができるため「撮ってその場で即編集」が可能です。また、PCと同期できるため、途中までスマホで作業を行ない、テロップ挿入等の細かい仕上げはPCで行なえるなど、これまで以上に「便利」で「手軽」になりました。

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社LOCUS
コーポレートデザイン部:池端(イケハタ)
TEL:03-3461-1477
E-mail:frecruit@locus-inc.co.jp

 

 

Back To Top