VIDEO USAGE 動画の活用用途

アプリの広告・プロモーション動画の制作サービス 事例とともにポイント・メリットもご紹介 アプリ動画の制作 アプリの特徴や操作方法を説明し、認知度を高める

アプリの持つ雰囲気やイメージを伝えることから、特徴の説明や操作案内までそれぞれの目的に合わせた映像制作を実施することで、ターゲットへの興味喚起から認知拡大までを行うことができます。

アプリ動画の制作をご検討の方

まずはお気軽にご相談ください。

アプリ動画のメリット

  • アプリの雰囲気を伝えられる
  • サービスの理解度を深めさせられる
  • 一連の操作内容をレクチャーできる
  • いつでもどこでも見ることができる

主な掲載場所/活用シーン

  • コーポレートサイト
  • サービスサイト
  • 動画広告・テレビCM
  • リアルイベント
  • サイネージ

LOCUS制作実績の一例

ブランディングからコンバージョンまで多くの役目を果たせるアプリ動画。 目的はもちろん、ターゲットに変化を付けて複数パターンを広告運用し、効果を高めていくなどの工夫が決め手になってきます。 LOCUSでは、ターゲットの設定から複数の動画案までご提案をさせていただきます。

アプリ「全国タクシー」プロモーション動画(JapanTaxi様)

まず、SNSのタイムラインで指を止めてもらえるよう冒頭カットで引きになる実績を入れました。また、サービス内容を覚えてもらうため、特殊メイクを施す演出を加えて遊び心を交え印象に残る映像に仕上げました。
この動画の詳細を見る

アプリ「Rastro」紹介動画(株式会社インターリユース)

アプリのターゲット層が「20代~40代の女性」であるため、映像も柔らかいタッチのイラストを取り入れ、ゆったりとした動きを意識しました。
この動画の詳細を見る

CROSS ME プロモーション動画(プレイモーション様)

サービスの特徴である 「すれ違い」をキーワードに運命の出会いを表現しました。
この動画の詳細を見る

タップルWebCM(マッチングエージェント様)

ダウンロード数を増やすことを目的とし、3パターンの訴求内容を制作・配信することで動画の効果検証を実施しました。
この動画の詳細を見る

商品・サービス紹介動画の制作をご検討の方

まずはお気軽にご相談ください。

アプリ動画の制作でよくいただくご質問

Q. 動画制作における費用はいくらかかりますか?
A. お客様のご要望や納期に応じて、動画制作の費用は案件ごとに異なります。 「動画制作・映像制作の費用が決まる仕組みと内訳」に関しては、こちらのページでご案内しています。
Q. 相談だけでも大丈夫ですか?
A. もちろん可能です。 お見積りをお出ししてご発注をいただくまでは無料となっておりますのでお気軽にご相談ください。 LOCUSの担当者が丁寧にヒアリングをさせていただきます。
Q. 制作期間はどれくらいかかりますか?
A. ご依頼いただく内容によって変動がありますが、 撮影なしの動画制作の場合:1ヶ月~1ヶ月半程度、 撮影ありの動画制作の場合:1ヶ月半~2ヶ月程度が目安となります。
Q. 費用の支払いタイミングはいつになりますか?
A. 原則、ご納品後の請求とさせていただいております。
Q. 動画の著作権は、自社(依頼者側)になりますか?
A. 原則、弊社に帰属とさせていてただいております。 ただし、映像の使用用途および使用期限やコピーの制限はございません。 著作権譲渡のご相談も可能ですので、詳しくはLOCUSの担当者にお問い合わせください。
Q. どのような業界に対応していますか?
A. BtoB、BtoCを問わず、様々な業界の企業様に対応しております。 お客様の目的に合わせて適切な動画をご提案させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

アプリ動画の制作の流れ

  • 1.担当がお客様の与件をヒアリング。対面・お電話での打ち合わせはもちろん、Web会議も可能です。
  • 2.ヒアリング内容を元に、参考となる動画事例を含めたご提案と見積もりを提出。
  • 3.提案内容・金額・条件面などにご同意いただきご発注。その後、内容に応じて適切なクリエイターをアサイン。
  • 4.動画制作の進行スタート。お客様とクリエイターとのやりとりにはLOCUSスタッフが介在します。
  • 5.お客様にご納得いただいた上で、最終データをご納品。

Back To Top