VIDEO USAGE動画の活用用途

アプリの広告・プロモーション動画の制作サービス
事例とともにポイント・メリットもご紹介

アプリ動画の制作
アプリの特徴や操作方法を説明し、認知度を高める

アプリの持つ雰囲気やイメージを伝えることから、特徴の説明や操作案内までそれぞれの目的に合わせた映像制作を実施することで、ターゲットへの興味喚起から認知拡大までを行うことができます。

アプリ動画の制作をご検討の方

まずはお気軽にご相談ください。

アプリ動画のメリット

  • アプリの雰囲気を伝えられる
  • サービスの理解度を深めさせられる
  • 一連の操作内容をレクチャーできる
  • いつでもどこでも見ることができる

主な掲載場所/活用シーン

  • コーポレートサイト
  • サービスサイト
  • 動画広告・テレビCM
  • リアルイベント
  • サイネージ

LOCUS制作実績の一例

ブランディングからコンバージョンまで多くの役目を果たせるアプリ動画。目的はもちろん、ターゲットに変化を付けて複数パターンを広告運用し、効果を高めていくなどの工夫が決め手になってきます。LOCUSでは、ターゲットの設定から複数の動画案までご提案をさせていただきます。

アプリ「全国タクシー」プロモーション動画(JapanTaxi様)

まず、SNSのタイムラインで指を止めてもらえるよう冒頭カットで引きになる実績を入れました。また、サービス内容を覚えてもらうため、特殊メイクを施す演出を加えて遊び心を交え印象に残る映像に仕上げました。

この動画の詳細を見る

アプリ「Rastro」紹介動画(株式会社インターリユース)

アプリのターゲット層が「20代~40代の女性」であるため、映像も柔らかいタッチのイラストを取り入れ、ゆったりとした動きを意識しました。

この動画の詳細を見る

CROSS ME プロモーション動画(プレイモーション様)

サービスの特徴である 「すれ違い」をキーワードに運命の出会いを表現しました。

この動画の詳細を見る

タップルWebCM(マッチングエージェント様)

ダウンロード数を増やすことを目的とし、3パターンの訴求内容を制作・配信することで動画の効果検証を実施しました。

この動画の詳細を見る
「アプリ動画」 制作実績をもっと見る>>

アプリ動画の制作をご検討の方

まずはお気軽にご相談ください。

Back To Top