VOICEお客様インタビュー

ライフネット生命保険株式会社様

オンライン生保を牽引するライフネット生命、次なるオンライン化は採用説明会

近年、採用活動において動画の活用が進んでいます。今回は本社でのみ実施されていた採用説明会の内容をオンライン化することにより、求職者の環境に関わらず閲覧を可能に。さらに、社内の工数削減にも寄与する施策を実施したライフネット生命様に動画を活用した経緯を伺ってきました。
  • ツイート

所属されている部署のミッションと業務内容について教えてください

篠原氏:当社はインターネットを主な販売チャネルとする生命保険会社です。デジタルテクノロジーを活用しながら、お客様の視点にたった商品・サービスの提供を実現するとともに、オンライン生保市場の拡大を牽引するリーディングカンパニーを目指しています。

 そのなかで人事総務部は「挑戦と成長に満ちあふれた、あたたかい組織をつくる」「最高のメンバー体験をデザインする」をビジョンに掲げ、私は主に採用・育成・文化醸成を担当しています。

 

 

動画制作の経緯を教えてください

篠原氏:新卒・既卒に関係なく30歳未満ならば誰でもエントリー可能な定期育成採用を行っています。説明会開催は東京のみで、地方や国外に生活拠点がある方にとって参加するにはハードルがあり、応募するための判断材料を十分に提供できていないことを課題に感じていました。また、インターネットで保険を提供する会社なので、採用活動でもインターネットを活用したいと考えていました。

 普段説明会でお伝えしている内容を動画にしてインターネット上で確認できるようにしておけば、求職者の方がいつでも、どこでも情報を得られます。求職者の方にとって、フェアな環境を整えたいと思ったことが制作に至ったきっかけです。

 

 


ライフネット生命 人事総務部 篠原氏

 

 

採用活動において大事にしいることはありますか?

篠原氏:組織とフィットし活躍できる方と、互いに幸せな出会いを創出したいと考えています。そのために、採用活動の初期段階にあえて負荷のかかる課題を課すことによって、候補者自身に当社に本当に応募するかどうかを判断してもらっています。

 表現方法も情報量も候補者の方にお任せしているので、課題を通してその方のパーソナリティーの一端にふれることができます。

 動画を用いて表現される方も年々増えていて、若い方々と動画の親和性が深まっていることを感じています。

 

 


(左)ライフネット生命 人事総務部 篠原氏 (右)LOCUS 採用コンサルティングG 瀧口

 

 

動画を制作するにあたりこだわった点を教えてください

篠原氏:「温度」ですね。

 制作に向けて様々な企業の採用動画を拝見しました。直感的に「良いな」と感じる動画からは、社員や社内の温度が伝わってきたのです。そこで、ライフネット生命のありのままの「温度」が伝わる動画制作を心掛けました。「熱さ」というよりは、心地よい「温かさ」が伝わってくれればと願っています。

 

LOCUS瀧口:本件では、各コンテンツを動画化し会社説明会で得られる情報をWeb上で理解してもらえる環境を整備することで、採用担当者と求職者の相互の負担軽減を目的におきました。Web上で採用活動上の情報提供が網羅できるコンテンツをご提案させていただきました。

 

   
実際の提案書(抜粋)

 

 

 

制作するなかで難しかったことはありますか

篠原氏: 1コンテンツあたり約3分、合計6コンテンツを制作しました。通常60~90分で実施している説明会のどの部分を盛り込むのかは悩みました。

 

LOCUS瀧口:動画制作でよく陥りがちなケースとして、伝えたいこと全てを動画に盛り込んでしまい、結局伝えたいことが何一つ伝わらないということです。それを避けるためにテーマごとに動画を制作することにしました。また、動画の長さに関してもWebサイト上での動画の最大尺が3分、それ以上だと大幅に視聴から離脱するという当社の制作実績データから導き出し設定しました。

 また、社員の方にご出演いただき、生保の業界や会社について紹介し、また社員座談会企画を組み、どんな人が働いている会社なのか社内の雰囲気や温度感を感じてもらえる構成にしています。

 

 


制作動画キャプチャ「生命保険の面白さ」篇

 


制作動画キャプチャ「会社紹介」篇

 


制作動画キャプチャ「社員座談会」篇

 

 

 

LOCUSの制作進行はいかがでしたか?

篠原氏:LOCUSさんとは初めての採用動画制作だったのですが、制作実績や活用事例が豊富で、それらを参照しながら自社でやりたいことを具体的にイメージすることができました。また、予算に合わせたフレキシブルな提案や制作体制にも魅力を感じましたね。

 初稿が上がってきた際に、想像していたクオリティを超えていて、驚き嬉しく思ったのを覚えています。

 

 

今後の動画施策についてお聞かせください

篠原氏:動画の活用はこれからなので、どのような効果が出るのかが楽しみです。本施策の反応を確認しながら、他のコンテンツの動画化も進めるかを判断したいですね。

 今回は、エントリー済みの求職者の方たちにさらなる興味喚起をすることを目指しましたが、今後はもっと手前の認知拡大のツールとしても活用できたらと思います。

 

 

 

LOCUS瀧口:今回のWebでのセミナーコンテンツにさらにプラスして、母集団の形成から企業理解までをオンラインで完結できるようなお取り組みを今後も一緒にしていきたいと思っています。まずは、本施策の結果を伺いに来るのを楽しみにしています!

 

 

 

ライフネット生命保険株式会社様の制作映像

企業プロフィール

ライフネット生命保険株式会社様
「正直に経営し、わかりやすく、安くて便利な商品・サービスを提供することで、お客さま一人ひ とりの生き方を応援する」という経営理念のもと、インターネットを主な販売チャネルとする生命保険会 社。 デジタルテクノロジーを活用しながら、保険相談、お申し込みから保険金等のお支払いまで、一貫してお客さまの視点に立った商品・サービスの提供を実現するとともに、オンライン生保市場の拡大を力強く牽引するリーディングカンパニーを目指している。

こちらも併せてご覧ください

株式会社ビースタイル様

BtoBマーケにも動画広告が有効!〜ビースタイルのWebマーケ戦略とは〜 Read more

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ様

一度に大量の情報を提供できる動画の特性を理解して、効果的なマーケティングを Read more

JFD株式会社様

動画は強力な営業補助ツール。『人の顔が見える』動画が店舗開発に役立っています Read more

株式会社コネクシオ様

コネクシオは人財が強み。社員の生の言葉を伝える動画が採用活動に役立っています Read more

Back To Top