VIDEO USAGE 動画の活用用途

展示会・セミナー・イベント動画の制作サービス
事例とともにポイント・メリットもご紹介

BtoBサービスを扱う企業にとって重要なマーケティング施策のひとつである展示会やセミナー。 競合サービスが多く集まる展示会会場で、いかに来場者の注意を引き、サービスへの関心を高められるかが成果に大きく影響します。 ブースへの集客、ブース内での商品・サービス紹介に映像を活用することで競合他社との差別化を図り、有意義な商談へとつなげることができます。

またセミナー施策においても、映像を効果的に取り入れることで興味喚起や理解促進を図ることができます。

展示会・セミナー用動画の制作をご検討の方

まずはお気軽にご相談ください。

展示会用動画・セミナー用動画のメリット

  • インパクトのある映像で来場者の注目を集め、ブースへの集客に寄与する
  • 映像を通して商品やサービスを紹介することで、短い時間でも興味喚起・理解促進を図ることができる
  • ブースに搬入できない大型の商材や、ソリューションなどの無形商材も、映像を用いることで具体的な訴求が可能に
  • セミナー前に映像を活用することで興味や期待感を醸成できる

主な掲載場所/活用シーン

  • 展示会
  • リアルイベント
  • セミナー
  • 営業・商談
  • サービスサイト

LOCUS制作実績の一例

LOCUSは展示会という独特の環境特性を熟知しており、動画を配信するスペース、来場者の動線なども考慮した数々の展示会用動画を手がけてきました。 ブースへの集客、商品説明、セミナーの導入など、目的に応じて最適な動画企画をご提案します。

Rimslowシリーズ展示会用紹介動画 (ミマキエンジニアリング様)

現物を持ち込めない環境で商品を理解してもらうことをはじめ、 機械内部の見えないところを見せることを目的にし、製品の特徴的な箇所を3DCGにて制作しました。
この動画の詳細を見る

広告分析ツール「XICA magellan」プロモーション動画(XICA様)

オンオフ統合での広告運用を支える分析ダッシュボード「XICA magellan」への興味喚起を図る映像です。細かいサービスの説明はカットし、映像のインパクトを重視しました。 構成では映像の最も盛り上がる部分を終盤におくストーリー展開にしています。
この動画の詳細を見る

「ZX138MF-5G」製品プロモーション動画(日立建機様)

製品のプロモーション動画です。クライアントが現地で撮影した素材を活用し、製品のタフさを表現するため、スピード感・躍動感のある演出を行いました。
この動画の詳細を見る

「クラウドERP」コンセプト動画(freee様)

クラウド上で企業の情報を一括管理するクラウドサービス「クラウドERP」のプロモーション用コンセプト動画です。 その企業が「クラウドERP」を導入するとどのような変化が起こるか。擬似的にその企業に潜入し、様々なアングルから探る。」 というシナリオを2Dアニメーションで分かりやすく、またスタイリッシュに表現しています。
この動画の詳細を見る

商品・サービス紹介動画の制作をご検討の方

まずはお気軽にご相談ください。

展示会・セミナー・イベント動画の制作でよくいただくご質問

Q. 動画制作における費用はいくらかかりますか?
A. お客様のご要望や納期に応じて、動画制作の費用は案件ごとに異なります。 「動画制作・映像制作の費用が決まる仕組みと内訳」に関しては、こちらのページでご案内しています。
Q. 相談だけでも大丈夫ですか?
A. もちろん可能です。 お見積りをお出ししてご発注をいただくまでは無料となっておりますのでお気軽にご相談ください。 LOCUSの担当者が丁寧にヒアリングをさせていただきます。
Q. 制作期間はどれくらいかかりますか?
A. ご依頼いただく内容によって変動がありますが、 撮影なしの動画制作の場合:1ヶ月~1ヶ月半程度、 撮影ありの動画制作の場合:1ヶ月半~2ヶ月程度が目安となります。
Q. 費用の支払いタイミングはいつになりますか?
A. 原則、ご納品後の請求とさせていただいております。
Q. 動画の著作権は、自社(依頼者側)になりますか?
A. 原則、弊社に帰属とさせていてただいております。 ただし、映像の使用用途および使用期限やコピーの制限はございません。 著作権譲渡のご相談も可能ですので、詳しくはLOCUSの担当者にお問い合わせください。
Q. どのような業界に対応していますか?
A. BtoB、BtoCを問わず、様々な業界の企業様に対応しております。 お客様の目的に合わせて適切な動画をご提案させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

展示会・セミナー・イベント動画の制作の流れ

  • 1.担当がお客様の与件をヒアリング。対面・お電話での打ち合わせはもちろん、Web会議も可能です。
  • 2.ヒアリング内容を元に、参考となる動画事例を含めたご提案と見積もりを提出。
  • 3.提案内容・金額・条件面などにご同意いただきご発注。その後、内容に応じて適切なクリエイターをアサイン。
  • 4.動画制作の進行スタート。お客様とクリエイターとのやりとりにはLOCUSスタッフが介在します。
  • 5.お客様にご納得いただいた上で、最終データをご納品。

Back To Top