動画制作・動画コンサルティングの株式会社LOCUS(東京都渋谷区)動画が、ビジネスを動かす。

VIDEO USAGE動画の活用用途

新卒採用・中途採用
求職者の理解を深めてマッチング精度を向上

今や、企業の採用活動において、動画は欠かせないコンテンツになりつつあります。認知獲得、興味喚起、理解促進、志望動機形成、さらには内定後のフォローまで、採用活動において動画が担う役割は年々広がっています。
例えば、認知度の低いBtoB企業も、動画広告を活用して企業の魅力を発信することで、応募者数の増加を期待できます。反対に、ブランドイメージだけで毎年何万という応募がある大企業は、求める社員像や、厳しい一面も動画の中できちんと見せることで、ミスマッチを軽減できるでしょう。
動画を通して企業理解を深めることが、採用活動の成功につながります。

採用動画の制作をご検討の方

まずはお気軽にご相談ください。

新卒採用・中途採用用動画のメリット

  • ニッチな業界や不人気業界の企業でも動画を通して求職者の興味を喚起できる

誰でもインターネットにアクセスできるこの時代、魅力的な動画を公開しておくことで、有名企業ではなくても動画を通して認知や興味を獲得するチャンスがあります。
また新卒の採用活動期間が短縮傾向にある中、的確かつ魅力的に就活生に情報提供することが求められており、情報伝達力が高い動画は非常に有効です。

  • 企業理念や事業内容、やりがいなどを分かりやすく伝えることができる

中小企業やBtoB企業などは、その事業内容やサービス価値が簡単には表現しにくいケースが多くありますが、動画なら企業理念や事業内容なども分かりやすく表現できます。
また就職活動中の学生は企業研究を行う上で、「実際の仕事内容」「社員」など”働くイメージ”に関する情報を求めているという調査結果が出ており、インタビュー動画などを用意しておくことで、よりリアルで具体的なイメージを抱けるようになります。

  • 求職者の理解が深まることで、マッチング精度を高めることができる

ある調査では、採用動画を視聴することで企業への志望度が上がったと回答した人が6割を超えています。
また動画を通して企業のことを正しく理解してもらうことで、単なる憧れや人気の高さによる応募が減り、結果としてマッチング精度の向上も期待できます。



主な掲載場所/活用シーン

  • 採用サイト
  • 採用イベント
  • YouTubeチャンネル
  • SNS
  • 動画広告・CM

LOCUS制作実績の一例

採用支援サービスを行うLOCUSなら、採用課題や動画活用シーンを見据え、採用プロセスに応じた最適な動画企画のご提案が可能です。 幅広い動画制作・映像制作を手がけるLOCUSは、イメージ映像を用いた理念訴求、インタビュー、ドキュメンタリー、ドラマ仕立てなど、あらゆる表現手法を用い、求職者の心を掴む採用動画を制作します。

【広告配信用】コンセプト動画 (費用100万円~)

仕事の価値ややりがいを伝えるコンセプト動画。
母集団形成を目的に、動画広告として活用されています。

この動画の詳細を見る

【採用サイト掲載用】社内イメージ動画 (費用50万円~)

エンジニアの中途採用目的として働く環境の魅力を訴求する動画です。
採用サイトやイベントなどで活用されています。

この動画の詳細を見る

【会社説明会用】オープニング動画 (費用80万円~)

ターゲットを求職者に絞ったブランディング動画。
セミナーや採用サイトで活用されています。

この動画の詳細を見る

【会社説明会用】インタビュー動画 (費用50万円~)

社員の魅力を訴求するインタビュー動画です。
説明会で放映することで、社員の説明会参加工数の削減にもつながっています。

この動画の詳細を見る
「新卒採用・中途採用」 制作実績をもっと見る>>

採用動画の制作をご検討の方

まずはお気軽にご相談ください。

Back To Top